のとノート

満員電車の中で「飯田橋で降りたい」と毎日願っている大学生の日記。

皮膚科いってきた

皮膚科に行ってきました。高3くらいから鼻と顎のニキビが目立つようになってしまって、地元にいた時は薬塗って人前でも見せられる程度になっていたのですが、コロナになってからは毎日マスクつけたりするせいで真っ赤になってしまって、人前でマスクを外すのが嫌になるくらいでした。地元と違って皮膚科ありすぎてどこ行けばいいか分からなかったしあと普通にお金無かった笑。今回行った皮膚科は、いつも行ってる眼科と、親知らずを抜いた歯医者と提携(?)しているようでした。

地元で通ってた皮膚科は、その地域全員の人が行くレベルで、営業ちょっと前に行っても2時間待ちとかがザラでした。お年寄りがめちゃくちゃいる。ただ、今日行った所はそんなこともなく、10:00~の営業に対して9:50くらいに到着した私が1番最初でした。診察の時には説明用紙も使ってくれて、鳥頭の私にはとても助かりました。チョコ、ココア、赤ワインはニキビ悪化させるんだそうです。普段どれもあんまり食べないから多分耐えられる。おくすり(あつもり表記)は内服薬と外用薬をもらいました。21日分もらって、「なくなったらまた様子見せに来てね~」と先生は仰っていました。特に内服薬は朝夜に飲まないといけないので、忘れないように気をつけたいです。